ヤマトと佐川の不手際対決
ヤマトと佐川の不手際対決!

・・・というわけで、
宅配業界のツートップであるクロネコヤマトと佐川急便の不手際を、
ちょっと考えて見たいと思う。

ネット上で配信された「クール宅急便、常温で仕分け・・・」という記事を読んで、
改めて、今まで自身に起きたことも踏まえて記録しておこうと思う。
(ネット記事は後半に)


<ヤマト宅急便>
@1.大事な贈り物である生花の遅配。
@2.荷物破損。(これはまぁよくあったけどね)
@3.クール便の品質管理不徹底。(今回の報道記事より)

@3以外は、私が体験したものであるが、
@1に関して、どういった解決に至ったのか?は、完全には分からない。

とある日、ライブハウスに届いた生花のアレンジ。
当日にライブは無かったので、スタッフもおかしいな・・・と思ったが受け取る。
日にちにして中2日。
指定日を3日越えての到着で、梱包を解くと花にはカビが生えていた。
段ボール側面には花が入っていることを示すシールがあり、
また、到着日時指定に関しても問題なく進められた形跡がネット上に残っていた。

その為、送って来た花屋さんに連絡。
お客さんへの対応を含め、後は一任したが気持ちのこもった贈り物だっただけに後味悪し。

@2の荷物破損は、よくあること・・・だったので内容は割愛します。


<佐川急便>
@1.Yahooショッピングで購入した商品の遅配。
@2.雨の降る中、戸外に置きっ放し。
@3.間違い配達。

@1は、個人的に購入した商品をやはり中2日、
到着指定日よりも3日遅れて配達してもらったものだ。
中身はバッグだったので、腐ったりカビが生えたりは無かったが、
指定日よりも3日遅れるというのは、ミスがあったのは明白。

@2の屋外に置かれるのは、何回かあったことなのだが、
さすがに雨の降る中、ドアの前にズドンと置かれていたのは辛かった。
(宅配水の類で15kg程度×2箱)
晴れた日には、笑って済ませたが・・さすがに雨は無いわ。
※この後、私以外にもご立腹の方が居たのか、
屋外に荷物が転がっていることは無くなった。

@3の間違い配達は、ちょこちょこあってどうしようもない。
珍しい名字なのだが、同じ通り100m間に4軒親戚がいて、
まぁ、ちと気の毒だとは思うんだけど・・・・・・。

一軒置いて、道路も挟んだ親戚宅では、
オジさん(高齢ではあるが)がネット通販をよく利用するらしく、
(私よりも多いみたい)
代金引換の場合も、特に伝票などを見ずに支払ってしまうので、
結果、「これ間違って、家に来たよ・・・」という親戚のオジさんに、
代金を支払う始末で、まるで出来損ないのコントだ。
(3回共、アダルト系で無かったのが、唯一の救いだ!)


なんだか、ヤマトも佐川も勘違いしてねぇかな?
クール宅急便の問題に関して言えば、
腐るモンは短時間でも腐るからね、マジで。

どのレベルで悪いのか?っつうのを、
はっきりと認識出来ていないのなら、
コンプライアンスなんて難しい言葉を使う意味も無いわ。

以下、記事。



クール宅急便、常温で仕分け ヤマト運輸、荷物27度に
朝日新聞デジタル 10月25日(金)1時0分配信
クール宅急便、常温で仕分け ヤマト運輸、荷物27度に
クールの荷物を取り出すたびに開閉すべき保冷用コンテナが
開けっ放しになっている様子が映っていた=ヤマト運輸関係者撮影の動画から

【中村信義】宅配便最大手ヤマト運輸の東京都内にある複数の営業所が、
「クール宅急便」で預かった荷物を外気と同じ環境で仕分けていたことが、
朝日新聞が入手した動画などからわかった。

同社は「食品の安全にも関わり極めて不適切」として、
基本ルールを徹底するよう全社員に通知するとともに、実態の調査を始めた。

【写真】クールの荷物を取り出すたびに開閉すべき保冷用コンテナを
開けっ放しにしたまま仕分けをする様子が映っていた=ヤマト運輸関係者撮影の動画から
(画像の一部を修整しています)

ヤマトの複数の営業所内で撮られた動画には、
保冷用コンテナが開けっ放しになったまま、
作業員が仕分けをする様子が収められている。

「冷蔵」と書かれたシールが貼られた荷物がコンテナ外に置かれたままになっている場面もある。

現場をよく知る同社関係者が今秋に撮影したこの動画を、朝日新聞に提供した。
この関係者は8月に、温度の変化を測定・記録できる機器をクールの荷物の箱に入れ、自ら発送。
その記録によると、午前6時台までは11度台だったが、
7時40分前後から上昇し、50分ごろには20度を突破。
8時10分前後に27度を記録した後に徐々に下がり、
8時50分前後には再び11度台に戻った。


ランキングが上がると励みになります。
応援クリックお願いします。(by.我流)

キャラクター協力:ミナの森

コンコルゲン目線が正しい時もあったりなかったり
電車の中で携帯・スマホを覗き込んでいるのは、
今の世では、当たり前のようですが、私は違和感を覚えます。

そこら辺の違和感を上手に?CMとして表現したのが、
パチンコ屋さんのコンコルド。

昔からCMにはやたらとお金を掛けて、
クスっとしてしまうものを世に生み出しています。

今は、コンコルドに通う人をコンコルゲンとして、
歌とダンスを披露したり、電車の中の今っぽい感じをなんとなく茶かしてます。
(見ていない方には謎ですよね^^;⇒Youtubeで探してみてね)

私はコンコルゲンでは無いのですが、
携帯やスマホを覗き込むことはほぼありません。

メールチェックや外出時の調べ物、
カフェAOZORAのツイッター管理くらいかな・・・。
(やってない人から言えば、結構やってますが ^^;)

あまりにも依存し過ぎて、不安神経症になってしまう事例は置いといても、
歩きながらのスマホ、自転車に乗りながらのスマホ、車を運転しながらのスマホ・・・には、
見ていても、かなりアブねぇ〜な〜!と心配してしまいます。

上級者(中毒?)にもなると、イヤホンで音楽を聞きながら、
スマホをいじっている若い女性・男性も見受けられます。

もう、ね、何がしたいんだか?

電柱にぶつかって、鼻血出すくらいなら笑って済ませられるけど、
人を巻き添えにしたり、いや、重大な事故や犯罪に巻き込まれてしまうのには注意が必要。

小学生が携帯画面に集中し過ぎて、駅のホームから転落したり、
スマホや音楽に夢中で、不審者に襲われたり・・・といった事件・事故も多いです。

夜道を歩く時に、怖いから電話しながら・・・という女性もいるみたいですが、
万に一つ痴漢・強姦魔対策になったとしても、窃盗にはかなり弱いはずです。

便利な道具も使い方ひとつで、アホな道具になってしまうわけですからね。

私は、スマホで時間を確認するのすらアホに見え始めたので、
最近では、腕時計をするようにしています。


今までメールすら打たなかった友人の吉田でさえ、スマホに替える時代。

便利っていいね、
だけど、すげぇ、今のあんたのその姿、面白いよ?

・・・と、コンコルゲンならずとも笑ってしまう状況。

滑稽なだけなら、笑われてよしですが、
事件や事故につながる使い方だけは、どうか注意してくださいな。



汗をかく季節になりました―。
加齢臭が気になる年にもなりました―。
加齢臭対策石けんAGICA(アジカ)

先に言っておきましょ〜☆応援クリックありがとう!(by.我流)

キャラクター協力:ミナの森


魔女狩り
たばこ1000円、6割超が値上げ賛成
7月24日16時56分配信 産経新聞


 最新ニュースについて、ご意見をネットで募集するコーナーです。18日の産経新聞紙面で募集したテーマ「たばこ1000円」について22日までに4536人(男性3766人、女性770人)から回答がありました。主な意見は次の通りです。
(1)1箱1000円にすることに賛成ですか
YES→65%NO→35%
(2)1箱1000円になったら喫煙者が減ると思いますか
YES→87%NO→13%
(3)値上げは喫煙者に対する差別だと感じますか
YES→38%NO→62%
 ■高校生の喫煙減る
 京都・男性公認会計士(25)「たばこに関する医療費などの国の経済的な損失を考慮すれば、1箱1000円に値上げするのは妥当だ。喫煙者が減少すれば税収増は見込めないという予想もあるが、喫煙者が減れば、受動喫煙などの問題が解決するので、健康面で国益になる」
 奈良・女性パート(26)「たばこが1000円になれば、興味本位で高校生がたばこを買うことが難しくなるだろう」
 愛知・女性会社員(31)「私は現在、禁煙している。新薬を使用しているが、吸いたいと思うときもある。1000円になれば、その気持ちにストップをかけられると思うので値上げに賛成だ」
 大阪・男性会社員(42)「たばこは嗜(し)好(こう)品のはずなのに、富裕層しか吸えなくなるなんて納得できない」
 兵庫・女性パート(58)「トラック運転手の主人は仕事中に眠くなると、たばこを吸うようだ。原油価格の高騰できつくなってきているのに、たばこの値段まで上がってしまったら、家計は追いつめられてしまう」
 ■値上げなら禁煙増
 神奈川・男性会社員(35)「禁煙を試みても数カ月たつと、知人が吸っているときなどに、どうしても吸いたくなり、1本もらって挫折してきた。周りの人が吸わなければ禁煙できると思うので、1箱1000円になり、禁煙者が増えることには賛成だ」
 埼玉・女性パート(39)「学生時代から喫煙し、妊娠中も、がんで入院中も、やめなければと思いながら禁煙できなかった。1000円に値上げされれば、喫煙の歯止めになりそうだ」
 京都・男性会社員(44)「私は喫煙者だが、他人の干渉で自分の喫煙を改めるつもりはない。愛煙家の楽しみを奪う権利が、政治家にあってはならないと思う」
 ■他の物品も増税を
 東京・女性会社員(43)「庶民のささやかな楽しみでもあるたばこだけに重税を課すのは不公平だ。強行するのならば宝飾品や高級車、酒やゲームも同じく増税すべきだ。喫煙者のマナーの悪さを言うなら、酒飲みのマナーも指摘されるべきだ」
 大阪・男性アルバイト(30)「たばこ価格の値上げは差別にはならない。健康被害を考えれば値上げは妥当な判断だ。ただ、税収増加を見込むという意味での値上げには賛同しかねる」
 スイス在住・男性オペラ歌手(52)「値上げは喫煙者に対する差別ではなく健康に配慮した愛情と思えばいい。ヨーロッパ各国の禁煙に対する取り組みに対して、日本は遅れているようにも感じる。愛煙家の言いなりにならない法改正を切に望む」
 新潟・男性会社員(40)「多少の値上げは仕方ない。ただ、増税なら、喫煙場所の確保や環境の整備など喫煙者向けの措置が必要だろう」
     ◇
《たばこ1000円》 日本財団の笹川陽平会長が本紙正論欄で、たばこ1箱を1000円に値上げすることを提案。これが政治家の間での論議に広がり、たばこ税の大幅引き上げを目指す超党派の国会議員による「たばこと健康を考える議員連盟」が6月に設立された。一方、日本たばこ産業(JT)は値上げに反発している。





昨今の嫌煙運動は、魔女狩りである。

我流は、愛煙家です。

禁煙運動している多くの方、ご苦労さまです。

しかし、タバコがひと箱1000円になることをただ単純に喜ぶだけの頭の弱い人間にはならないで下さいね。

政府は、役人的思考回路でしか物事を判断出来ていませんから。



真・我流御免へご訪問いただきありがとうございますm( _ _ )m
ガーデニング以外でもコメントはお気軽にどうぞ。
真・我流御免は人気ブログランキングのガーデニング部門にて奮闘中です。
応援していただける方は、以下のバナーをクリックして下さいませ。
↓たくさんの花・ガーデニング関連のブログを、ご覧いただけます↓
人気ブログランキング・・真・我流御免応援します☆

浜松市近辺のガーデニングなら、ガーデニング用品 花+庭 アポロンにお任せ下さい!
麻生太郎を支持する我流
こんなニュースがあって驚きだ。

<ASEAN>名物行事、外相らの「隠し芸大会」今年は中止
7月23日9時51分配信 毎日新聞


 【シンガポール矢野純一】東南アジア諸国連合(ASEAN)拡大外相会議の名物行事「隠し芸大会」が、今年は中止されることになった。議長国シンガポールの意向とみられるが、すでに準備を進めていた各国外相も多く、フィリピンのロムロ外相は「カラオケを歌う予定で、選曲も済ませていたのに」と残念がった。

 23日の夕食会で予定されていたが、直前になって中止が発表された。理由は不明だが、ASEANのスリン事務局長はAFP通信に「真剣に考えすぎて、不快に感じていた参加者もいたのだろう」と話した。

 昨年の夕食会では、麻生太郎外相(当時)がちょんまげ姿で米軍式エクササイズ「ビリーズ・ブートキャンプ」を熱演し、喝采(かっさい)を浴びた。


なにぃ!

知らんかった・・・麻生太郎恐るべし・・・。

よって、我流は麻生太郎氏を支持する。


それと、愚かな新聞社に「死神」呼ばわりされた鳩山さんも支持です。



しかし、これが死神に見えるかねぇ?



真・我流御免へご訪問いただきありがとうございますm( _ _ )m
ガーデニング以外でもコメントはお気軽にどうぞ。
真・我流御免は人気ブログランキングのガーデニング部門にて奮闘中です。
応援していただける方は、以下のバナーをクリックして下さいませ。
↓たくさんの花・ガーデニング関連のブログを、ご覧いただけます↓
人気ブログランキング・・真・我流御免応援します☆

浜松市近辺のガーデニングなら、ガーデニング用品 花+庭 アポロンにお任せ下さい!
judy and mary - 手紙をかくよ


judy and mary - 手紙をかくよ
アイミツ
エクステリア工事に関わらず、色々な業界でアイミツという言葉があります。

これは、合い見積もりの(合いは多分)略で、色々な会社から同時に同じ製品の見積もりを取ることです。

消費者観点から言えば、これはごく当たり前のことでして、自分が購買に至る時に、「損をしていないか?」のバロメータにもなります。

家電などは、見積もりを出さずとも、店頭価格をチェックして、安いところで買う・・・のは、当たり前のことです。

でも、果たして同じ物を売っているのでしょうか?

値段だけでしか物事を計れないことは、ちょっと淋しい気がします。

我流野郎も少しずつ、色々な勉強をしています。

そして、ここ最近の勉強の成果は、アイミツでは仕事を取らない。

これです。

庭の工事なら、アイデアがあります。

何処かの造園屋さんが、誰かの描いた図面を見て、「もっと安く出来ますよ」などと言うのは論外。

エクステリアだって、そうです。

寸法を出して、打ち合わせをして、それに見合う製品を拾い出して、見積もりを出す。

それを他のエクステリア屋さんが、「うちなら更に10%値引きしますよ」とか何とか言っちゃう。

理想論でしょうが、我流野郎はこういう仕事をしません。

最初の値段を出す段階では、もちろん、お客さんを信じるしか無いので、流れに巻き込まれることは充分考えられますし、そこいら辺はお客さんのモラルと造園屋さんのモラルに拠ります。

しかし、絶対に後者にはなりません。

丁重にお断りさせていただきます。

・・・と、そんな理想を抱いても、まだ力が無いので、何かを動かす力にはならないんですが・・・。

アイデアやその他サービスが、見積もりに載らないこともあります。

サービスを提供する側は、信頼に足る様な実績を作るのが使命です。

そして、お客さん側にはモラルを持ってもらうしかありません。

ぼんやりとそんな事を考えてしまいました。

・・・と言うような理想の為に、今晩はお客さんに謝りに行きます。

甘いと言われたらそれまでですが、自分がやられて悔しいことを私は人にもしないで過ごしたいです。

我流で御免。


ご訪問ありがとうございますm( _ _ )m
真・我流御免は人気ブログランキングのガーデニング部門にて奮闘中です。
応援していただける方は、以下のバナーをクリックして下さいませ。
↓他の花関連の記事を、ご覧いただけます↓
人気ブログランキング・・真・我流御免応援します☆

浜松市近辺のガーデニングなら、プラスKへお任せ下さい!
2つの人間性
朝、窓枠前に到着すると、軒下にサラリーマンの男性が立っていた。
バス停には、賑やかな?女子高生たち。
バスを待っているが、バス停には居場所が無かったのだろう。
軽く会釈をすると、すぐに退いていただきましたので、
車を降りた私は、すみませんね、と声を掛けました。
男性も、いやいや、と会釈を返してくれました。

路面店とは言え、目の前が歩道である以上、こちらが悪いのは当たり前です。
ところが、昼に居たOLさん。
小難しい顔して、店の真ん前でこちらに尻を向けてメールにご執心。
どうやら、バスを待っている様子ですが、バス停に誰かが居るわけでもない。
私は、此処に居たいのよ然として、動こうとしない。
まぁ、別に大きな害も無いか・・と思っていたところに、弟の車が入って来る。
数十kgある音楽機材を搬入しに来たのです。
が、そのOLさんは、車が近づいて来ても、一向に退く気配が無い。
ありゃりゃ、メールに夢中で気づかないのかな?
そう思って、すみません、荷物を降ろしたいのですが・・・。
と、話し掛けると、そのOLさんはこう言いました。
「でも、ここ歩道でしょ?」
ブスっとして睨み付けられた方は堪りません。

以前から言ってますが、私は、当たり前の事を大上段から振り下ろす人間が大嫌いです。
虫が好かないわけです。
当たり前の事を言う人種に、公務員が居ます。
でも、私が知る人たちは、警察官を始めとして、当たり前のことばかりを言いません。

今回の件は、私が悪いのは当たり前です。
でも、OLさんが人間としてどうなのか?と言えば・・・ね。
交通ルールでも、歩行者や自転車を始めとした軽車両が優先されます。
ただ、目に余る酷い交通ルールを行使して来る歩行者が優先されるのはおかしいです。
私も自身を戒めますが、わがままは止めましょうね。


ご訪問ありがとうございますm( _ _ )m
真・我流御免は人気ブログランキングのガーデニング部門にて奮闘中です。
応援していただける方は、以下のバナーをクリックして下さいませ。
人気ブログランキング・・真・我流御免応援します☆




<2007.06.04>
追記:件のOLさんですが、本日、お昼頃にやはり軒下でバスを待っていました。
こないだの事を、一言、謝っておこうと、挨拶をして、
「先日は失礼しました」と頭を下げると、
「いえいえ、こちらこそ、そんな頭下げないで下さいよ」
と、まるで別人。
別人28号。
同じ人間の中にも、2つ(若しくはそれ以上)の人間性があるものだ・・。
と、改めて思い知らされました。
まぁ、いつか、花でも買ってちょ・・といった類。
類は友を呼ぶという思想
サボテン|烏羽玉
類は友を呼ぶという。
安直に趣味の仲間などを指すことが多いが、なかなか奥が深い。

あるひとつの思想なり、思惑といったものを考えていると、それらは形になる。
その気が無くとも、その気がある場合よりも、如実にその様な行動を取っていることが多い。
人を騙して、お金を儲けようと考えていれば、周りはそういった連中ばかりになって行くし、
逆に、世の為になる様な思想を持てば、心強い仲間が増える。

仕事が変わると、人付き合いも変わって来るが、それも似たような現象とも言える。
気持ちを切り替えて、よしッ!これで行こう!となった時に、去って行く者が必ず居る。
それは、ある種、自分が変わり切れるか?のバロメータ的な役割もする。
その去り行く人たちは、仲間だと信じていた場合が多い。
苦手だなぁと感じていた人たちが、急に親しみやすくなったりする。
色々な現象が起こり得る。

自分の周りは、どうしようもないヤツばかりだ。

それは、自分自身を「どうしようもないヤツ」と嘆いているのと変わらない。
その人と付き合っている周りの人間を見れば、その人が分かる。
付き合っている人間は、貴方の思考や行動により決まる。
貴方の思考や行動は、貴方自身の思想や信条により実践される。
逆から言えば、そんな感じ。

親しい人間が、同じ場所を去り行くのは、少し淋しい。
その「少し淋しい」気持ちこそが、自分の思想なり生活を変える為の最終のテストだと言える。
ただ、注意しないと、去り行く側が正しいこともあるから、人生は楽しい。

馬鹿騒ぎするのも良いが、それはメリハリのある流れの中で起こる現象だけに止めて置かねばならない。
なにかを成し遂げようとすると、横槍が入ることもある。
時期がまだ早いとか、方向性が違うなど、天の声としてそれが正しい場合もある。
ただ、それも最終テストであることも・・・。
その横槍を振り払い、前進出来ることは、何事を成功させるのにもひとつの要素となる。


私は、全て持っている。


そんな思想がある。
足ることを知ることは、その人の人生を豊かにする。

答えは、既に己の中にある。

多分、誰もが答えを知りながら、気づかない振りをしているのだろう。

善き答えが出るまで、おみくじを引き続けるのも人生なら、
ひとつの答えをもって、あるがままに受け入れるのも人生であろう。

産みの苦しみとか夜明け前が一番暗いとか・・・。
先人は、物事を成し遂げる最後の一押しが重要な事を理解して、言葉に遺している。

何かが変わる時、抽象的ではあるが、無音の後に音がするらしい。
私も2度、その音を聞いた。(もちろん、それは物理的にではありません)
3度目を聞くのも、近いような気がしている。

非常に楽しみな、今回の最終テストは近い。
そんな気がしている。

テストの答えは、至ってシンプルだ。
前進するか、退くか。
答えは、既に己の中にある。


ご訪問ありがとうございますm( _ _ )m
真・我流御免は人気ブログランキングのガーデニング部門にて奮闘中です。
応援していただける方は、以下のバナーをクリックして下さいませ。
人気ブログランキング・・真・我流御免応援します☆


花屋は探偵であれ!
花屋は探偵であれ!は、私が常日頃、考えている花屋の理想像のひとつです。
毎日毎日、店頭に立っていると、園芸関連の質問は尽きません。
そんな中で、詳しく話を聞いていると、解決策は必ず見つかります。
確かに、現物である花や観葉植物を見れば、何が原因かは即分かるのは当たり前。
探偵という以上、推理が的を得ていなければなりません。

例えば、観葉植物の生育不良の折には、
どんな場所に置いてあるか?
光や水は足りているか?などをぴしゃりと当てます。
窓の高さを当てた時には、さすがにお客さんがヒキましたが・・。
※出窓付近にあり、頭頂部付近しか日が当たっていない様子だったので分かりました。

今日、来たお客さん。
数週間来店された時に、
レースラベンダーを育てて、うまく行った例が無いとの言葉が・・・。
確かに植物には、そのお宅や人に適したモノがあるのは事実。
ただ、話を聞いていて、(例えば他に育てている花種など)大丈夫だろうと判断し、生きの良いレースラベンダーをお買い上げいただきました。
それから、暫くして・・・。
「やっぱり、ダメだったわ。」
諦めた様子で、そう話すお客さん。

ここは、名探偵の出番でしょう!

色々とどんな条件か話して居る内に、ひとつの引っ掛かりを感じます。
「白塗りの蘭が入っていた鉢に植えた・・・」

謎は全て解けた!

嘘。
そんなに園芸は簡単ではありません。
でも、ひとつのアドバイスは出来ました。
「塗り鉢は止めて、素焼の鉢にしてみてはいかがですか?」

それから暫くして、今日訪れた件のお客さん。
「アドバイス通りにやったら、うまく行きました〜」
そう言っていただけるのが、何より嬉しいわけです。
そんな事もあるから、探偵稼業は止められない!

難問、珍問、何でも来い!だ!

花壇工事の依頼が数件あります。
ガッツだぜ!


ご訪問ありがとうございますm( _ _ )m
真・我流御免は人気ブログランキングのガーデニング部門にて奮闘中です。
応援していただける方は、以下のバナーをクリックして下さいませ。
人気ブログランキング・・真・我流御免応援します☆


昼飯戦争
最近の我流野郎は、昼食時にお弁当が用意されております。
件の小屋(事務所)の中で、時におかずを凝視し、時にお客さんの動向を監視しつつ、楽しい時間となっております。
嫁は、時々中途半端なキャラ弁で、私の苦笑を誘いますが、料理に関しては、なかなかの腕前・・だと思う。
※但し、柔らかく仕上げる料理に若干の難あり。
また、弁当を彩るおかずに関して更に触れますと、前日や前々日に行われた窓枠でのライブの打ち上げの残り物が、脇役になって出没します。
ジューシー焼き豚
写真の焼き豚も、おふくろの打ち上げ料理の目玉です。
ここいら辺は、残り物大歓迎ですが、時にサラダ用の野菜が大量に残る事があります。
そしたら、何につけてもサラダ・サラダ・・で1週間なんてことも・・・。
この焼き豚は、ジューシーな感じでかなりイケてます。
その内、オフィス街の昼飯として、弁当屋Kちゃんで売り出すかも知れません。
がはは。
ちなみに、対する嫁の本日のおかずは、まるで息子のチ●ポの様な・・鳥皮餃子・・・。
鳥皮餃子
何を望むのだ!?この私に!!
って、感じの鳥皮餃子。
餃子の皮の部分が、鳥皮です。
あぁ〜、鳥皮嫌いな方、すみません。

どちらかに軍配をあげることは出来かねますが、切磋琢磨して私の胃袋を満たして下され!

鳥皮餃子・・・恐るべし。
※ちょっと温かい方が美味しいですね。冷たいとゴムですよ、ありゃあ。

皆様の応援が何よりの支えです!ありがとうございます!
下記のリンクをクリックいただくと、真・我流御免ブログのランキングが上がります。

焼き豚が好きな方も、鳥皮餃子っていったい・・って方も、クリックよろしく!

ブログランキング


無駄吠えストップ!!!



CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
開運財布
CATEGORY
COMMENT
PROFILE

LINK

無料ブログ作成サービス JUGEM


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.