パーククライムがGoogleに認知される!?
今週末、万年橋パークビルで開催される立体駐車場の自転車レース「パーククライム」。

数週間前、我流の目の前にやって来たのは、
いつの間にか出来上がっていた『パーククライムで検索!』との記載があるチラシ。

我流「え?サイト作った?」
スタッフO「作ってません」
我流「だよねぇ?」
スタッフO「えぇ」

ふんぬぅ〜〜〜〜〜〜!

早速、パーククライムのサイトを作り、色々なところで宣伝、宣伝、宣伝。

当初は、検索をかけても、
パーククライムの公式サイトじゃなく、その記事を書いた各ブログが上位に来ます。

で、その後、インデックス化され、
Googleが、あぁ、このサイトを目指してみんな来てんな〜・・となると、
サイトが各記事よりも上位に来ます。

そして、パーククライム最大のライバル「クライムパーク」との戦いです。
(検索上の戦いですよ、念のため)
※クライムパークさんは、日本最大のクライミング施設だそうです!(驚!)

もしかし、クライムパークではありませんか?という例のアレです。
サイト内のページを増やしたり、記事を増やしたり・・・していくしかありません。

地道な作業。
(比例して、参加者やお問い合わせも増えますのでやる気は上がりますが)



で、本日、ようやく「パーククライム」と検索されると、
パーククライム公式サイト」がトップに表示されるようになりました。

これは、予想ですが...。

パーククライムという造語が、Googleに認知されたということだろうと。


いやぁ〜、存外早かったなぁ・・・。

俺ってば、結構、やりよるなぁ・・・なんて思ったりするのですが...。


実は、パーククライム成功(この段階でね)の陰には、とてもお世話になった出版社さんがあります。
それは、八重洲出版さん。
サイクルスポーツ.jpなどのネット媒体はもとより、
「サイクルスポーツ」、「オートキャンパー」などの雑誌も刊行する老舗&大手の出版社。

パーククライム開催について、ご連絡させていただいたのですが、
すぐにイベントカレンダーなどで告知してもらって、すごく助かりました。

おかげで、自転車愛好家の方への認知度も比較的早く広がりました。

この場を借りて、感謝!感謝!です!



ランキングが上がると励みになります。
応援クリックお願いします。(by.我流)

キャラクター協力:ミナの森<

Comment:
Add a comment:










ブログランキング


無駄吠えストップ!!!



CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
開運財布
CATEGORY
COMMENT
PROFILE

LINK

無料ブログ作成サービス JUGEM


(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.