はままつ冬フェス「第4回ハママツ・ライトオブジェ・コンテスト」
今日は、自転車出勤だったので、はままつ冬フェス
第4回 ハママツ・ライトオブジェ・コンテストに寄って来ました。

相変わらず、企業の部ってのは、特に心動くものはありません。
(残念ながら...ね)

自宅から窓枠への道すがらですので、
南側からコンテスト作品を見て回るのが常でして、
最終コーナーに、私が期待する作品があるんです。

それが、八幡中学校の生徒さんが創った作品です。

今回は、街のひつじAとB、街に溶け込むクジャクAとBです。


(写真はひつじB)


(写真はクジャクAとひつじAのお尻)

美術の先生が、キテいる人なのか?
よう分からないところもあるのですが、
毎回、ひとつ言えるのは、「一番楽しんだ」作品であろうこと―。

いや、実際、苦労の後も見受けられるので、
相当の時間を注ぎ込んだ作品ですから、ね。

これだけでも、見に行く価値はありますよ。


そして、何故か今回は(も?)八幡中の作品周辺は、
楽しくて、暖かいコーナーになっていました。

おみくじが引けたり、(既におみくじは無かった・・・)
鐘を鳴らす仕掛けがあったり、(音が超良かったです)と、
まぁ、ホント、良いコーナーなんですけど...

問題作がひとつありまして...


最初は、意味も分からなくて素通りしてしまった、
静岡文化芸術大の堀田さんの作品「愛の記憶」

あれ?

中に何かあるね・・・と覗いてみると...



ちょっ、これ、胎児っすか!?

まさか、へその緒がピカピカ光っちゃうのでは?


夜間のライトアップに、去年は行きませんでしたが、
(そんなの意味ないじゃん、行けよって話なんですが)
今年は、ライトアップした時に、どこまで作品の価値観が変わるか?
というのも、見ておきたいなぁ〜と感じました。


しかし、知らずに、この作品を覗いたら失禁ものですけどね。


もしかしたら、企業の作品の中にも、
ライトアップしたら超絶かわいい、超絶きれいなものもあるかも知れませんからね。

ライトオブジェコンテストだってんだから、
ライトアップしてから見やんと、真の姿?は見えて来ないかも、ね。

窓枠から歩いて2分くらいの距離で開催されているので、
窓枠に遊びに来たついでに、立ち寄ってみるのもアリでしょう!


ランキングが上がると励みになります。
応援クリックお願いします。(by.我流)

キャラクター協力:ミナの森

NHKあさイチで紹介された自動たこ焼き器!イノッチも大爆笑〜
あさイチで放送された「たこ焼き器」見ました?
司会のイノッチも爆笑していましたが、
自動でたこ焼きがクルクル回って完成します。

その名も、半自動踊るたこ焼き器!
振動でたこ焼きがくるくると回転しながら完成します。


(送料・代引手数料無料) 踊る! たこ焼き器〜電気式 半自動 踊るたこ焼き器 (18ヶ取)

他にも、こんなのもあります。


どちらも半自動でくるくると回転しながら、
たこ焼きが出来上がるのには、差が無いようですね。


あさイチのふるさと納税のコーナーでも紹介された
イノッチ大爆笑の踊るたこ焼き器。

是非ゲットして、たこ焼きパーティーをしちゃいましょ〜★

(送料・代引手数料無料) 踊る! たこ焼き器〜電気式 半自動 踊るたこ焼き器 (18ヶ取)
これからクリスマスや年末年始など人が集まる機会も多いですからね。
自動たこ焼き器でたこ焼きパーティーしてみましょう★
人気の馬プラセンタ特撰3サイトを紹介
プラセンタを原材料に使ったサプリメントや化粧品など、
TVや雑誌を中心に人気が出ていますね。

アンチエイジング、美肌、健康などを求める多くの女性に人気です。

プラセンタは、胎盤のことで、
ブームの当初は豚プラセンタが主力でしたが、
現在では、より成分の濃い馬プラセンタが主流になりつつあります。

ネット上で人気があるのは、エイジングリペアとプラセンタファインですね。
この2つは甲乙付け難い感じですね。

お肌の救世主★馬プラセンタサプリ:エイジングリペア

手軽に始めるプラセンタ!高級馬プラセンタ「プラセンタファイン」

但し、現在プラセンタファインには、初回限定のお試しパックがあり、
ちょっと始めてみたい、とか、他社からの乗り換えを検討している方には、
こちらを先に試してみる!という方が多いかも知れません。

また、プラセンタファインには、姉妹品として、美容液化粧水も出ています。
馬プラセンタ美容液化粧水:プラセンタファインモイストローション

こちらも初回限定価格が設定してありますので、
分子の細かいプラセンタの浸透力を体験したい女性に人気です。

プラセンタが注射でしか摂取できなかった時期と比べれば、
お値段も試しやすさも全然違って来ていますね。

あと、薄毛に悩む男性にもプラセンタは有効である―そうです。
(昔から知られていましたが、TV放送で一気に注文が増えたようです)

女性に止まらず、男性にも人気が出始めたプラセンタ。
こうなってくると、粗悪品も出回ってきますので、注意して下さいね。



ランキングが上がると励みになります。
応援クリックお願いします。(by.我流)

キャラクター協力:ミナの森

NHKあさイチで紹介:レンコンの力
NHKのあさイチで放送された「れんこんの力」に納得です。
根菜類は、身体に良いと聞いていましたが、
なぜか、蓮根は、あまりフューチャーされなかった気がします。

あさイチで放送された内容では、
アトピーや花粉症などのアレルギーに、効果があった。
また、脂肪などの減少にも効くみたいだ・・・という内容でした。



れんこんそのものを使ったサプリメントも、
これで一気に日の目を見るかも知れませんね。

また、ちょ〜有名な万田酵素などにもレンコンは入っています。


まぁ、野菜酵素という括りには、必ず根菜も入っていますからね。
(レンコンもほとんど全てに入っています)

昔から知られていたレンコンの力。
もう一度、認識を改めるのにとても良い機会でした。

アレルギーと腸の働きというのにも関連があるみたいなので、
腸の弱いアレルギー体質の実弟Rにも連絡してみようっと。

ちなみに、レンコンは30g弱を毎日3ヶ月間食べることで、
徐々に体質を改善してくれるとのことです。

オペラ歌手の中島啓江さんも、喘息が治ったようで、
いや、そもそも、あの声量で喘息だったことが驚きですが・・・。

恐るべし、レンコンパワー。
恐るべし、ムチンのパワー、でございます。

ランキングが上がると励みになります。
応援クリックお願いします。(by.我流)

キャラクター協力:ミナの森
昨今のペットフード事情
最近、我流さん家の近所では犬を飼いはじめるところが増えました。
(と、勝手な印象を持っています)

昔は、家でもボスという雑種の犬を飼っていたことがあります。
(小学校低学年〜19歳くらいの期間)
まぁ、ボスを失くしたショックもあってか、それ以来、
動物を飼うというのが家族の議題に上ることはなく、
手の平より大きな生き物は飼っておりません。

死因は特定していませんが、
心臓病だったのかな?と、考えています。

調べて見ると、現在、犬の死因のトップ(1位と2位)は、
ガンと心臓病だそうです。(猫は事故も多いようですが)

人間界と同じことが、ペットの世界でも起こっているんですね。

そればかりか、椎間板ヘルニアや結石などを患って、
それらの切除手術をすることもあるそうです。


まぁ、昔は大らかな時代(家だけ?)でしたから、
ボスの餌は晩飯の残り物(ご飯に味噌汁&魚や肉の切れ端)で、
今から思えば、およそ犬らしくない食生活を送らせてしまったかな?と感じています。
(良かった、悪かったの議論は置いといて)

また、ドッグフードが続く時もあったりしました。

なんか、健康とかを考えればドッグフードの方が良かったのでしょうが、
当時は、「今日もドッグフードでごめん。」みたいに話しかけていた記憶があります。

勝手な思い込みってやつですけど、ね。

今は、健康に気を使ったドッグフードがたくさん流通している様ですが、
中には、「ただ安いだけな粗悪品」も出回っているみたいですね。

ドッグフード、ペットフードがただ安いだけで選ばれるなんて、
ちょっと問題あるんじゃないかな?とか、考えてしまいます。

ペットフード通販☆専門サイト

ペットフード通販☆専門サイトは、特売という切り口ではなく、
健康や安全を切り口にしたペットフードを提案しています。

愛犬、愛猫と長く一緒に居たいなら、気をつけたい大事なことですよね。



ランキングが上がると励みになります。
応援クリックお願いします。(by.我流)

キャラクター協力:ミナの森

市場潰れて、とりあえず花屋ではなくなった我流野郎
我流の現在の仕事というと、他人から見たらよく分からないと思う。
それもそのはず、本人ですら“コレだ!”と自信を持って言えるものがないのだから。

オボロゲながらに思い起こして見ると、
どうやら、花屋だったときもある気がする。

・・・というか、花屋としてのご縁が分断されてしまった。

今まで10年以上(うわぁもうそんなに経ってたんだ!)通っていた花市場が、
倒産してしまったのだよ、この春に。

いや、民事再生法などを利用して、再起を図っているのは知っていたが、
倒産しているとは、思いも寄らなかったわけだ。

母の日に近い市場開催日。

今年は、お世話になった方に、感謝の気持ちを込めて、
花のひとつでもプレゼントしようかな?と出向くと、駐車場に車はねぇし、
駐車場の前にチェーンも張ってある。

あら?曜日を間違えた?
それとも、早すぎた?

なんて、入口シャッター付近まで、行って見ると・・・・

3月の日付で倒産のお知らせが貼ってある!

おぉ〜!なんてこったい!

2ヵ月以上経って、この告知を見た自分が間抜けで、
また、ただ単純にショックを受けたこともあって、
久しぶりに、身体から魂がスゥ〜と抜け出し、
告知を読んでいる自分をまるで俯瞰から見ているような錯覚に陥りました。
(魂が抜けていたのかも!?)

その時、口を付いて出た言葉。


あらら。


いや、実際、こんな言葉で片付けられないわけですが、
思い出が走馬灯の様に駆け巡るといったこともなく、
ただ、あらら。でした。


これで、花屋としては一区切りついちゃったのかな?

まぁ、あれだな。

ありがとうございました。だな。

色々なことを教わった場所でもあるし、
楽しい、悔しい、淋しい・・・色々とあったしな。


そして、仕事とは名ばかりの雑用(主に老人介護)が急に入ったので、
今から出動じゃい!

これも、ナニカの糧になるのか?

まぁ、しょんない。

突き進むのみだ。



先に言っておきましょ〜☆応援クリックありがとう!(by.我流)

キャラクター協力:ミナの森
焼き肉が好きな男の独り言

我流の好きな食べ物と言ってイメージするものは、
その人の感性?によって大きく変化すると思うが、
大福を筆頭としたアンコ物を食わせておけばいい!と言うのも確かだし、
焼き肉やっときゃ、ご機嫌だな・・・と言うのも、圧倒的に正しい。

大福と焼き肉って、なんだかヘンテコリンではあるけれど、
別に組み合わせて食べるわけではないので、アリっちゃあ、アリでしょう。

鉄板(ホットプレート)での焼き肉や屋外でコンロを使ったバーベキュー。

まぁ、どんな感じでも最高です。

見かけによらず下戸なので、ご飯とお肉でお腹いっぱいになるまで食します。

我流家では元々、ホットプレートでの焼き肉が主流でした。

ただ、ホットプレートでの焼き肉は、脂の落ち具合や焼け方などが、
焦げ付かないという利点の反面、肉喰らいには物足りない感じです。

ちなみに、我流家が通う焼き肉店は近所の食道園(しょくどうえん)です。
いえ、近所過ぎて私の同級生の家だったりしますし、
同級生の兄貴の娘が、今度は息子の同級生だったりしますが・・・f ^^;
食道園ホームページ
(ちなみに町名である“上浅田”と入力すると“食道園”が候補として挙がります)

さて、そんな食道園の焼き肉と、このホットプレートの焼き肉というものが、
どうやら、なんとなく違う食べ物だと気づいた思春期頃、
我流家に食欲の塊3兄弟の胃袋を悦ばせる革命的なブツが登場する。

それは、カセットコンロによる炎で、文字通り肉を焼くマシーン!

いや、ホント、後は肉の差だけやね・・・というくらいになるまでの進歩。

大いに楽しんだわけである。

高級焼肉店の味を自宅で再現!!マーブルセラコール
高級焼肉店の味を自宅で再現!!マーブルセラコール
高級焼肉店の味を自宅で再現!!マーブルセラコール

しかし、宣伝でブッ込んだマーブルセラコールと違い、
この炎で焼くという代物には致命的な欠陥があることを多くの方は知らない。
(知ってると思うけど)

それは、煙だ。

現在の我流家では、2代目のカセットコンロ式のブツで焼き肉を楽しむのだが、
煙が半端なものではないことを、ご近所さんや通行人の方にもアピールしている。

火事だったら、逃げ遅れそうなレベル。

見た目で言えば、もはや、火事ですらある。

もしくは、ライブで言うところのスモーク演出で、舞台装置担当が、
スモークを焚き過ぎちゃったみたいなノリでもあり、
世良コールに乗って世良正則氏が登場するのも間もなくといったところ。

何度変換しても、セラコールが世良コールになる俺のパソコン。


あと、嫁曰く「お手入れが超絶面倒!」ということだ。


まぁ、煙が大変で、火災報知機を取り外すのが恒例行事である。
(火事だよね、やっぱり)


煙が苦手で自宅での焼き肉を敬遠されている方には、
マーブルセラコールをオススメしますよ。
高級焼肉店の味を自宅で再現!!マーブルセラコール

そろそろ、焼き肉パワーが切れてきたので、
何処かで焼き肉を入れてもらいものである。

嫁と息子は、実家に帰ったときにこっそりと肉を食べている可能性は否定できないが。


関連サイト
バーベキュー・焼肉ネット通販専門ショップ『BBQ丸濱』
おまとめ☆TV通販


先に言っておきましょ〜☆応援クリックありがとう!(by.我流)

キャラクター協力:ミナの森

妖怪ヒョットコ(39)...要チェックです
「え?男なのにケーキ?26歳にもなって?」
・・・みたいなことを彼女に言われ怒り泣きしたのがもう10年以上前。

そして、そんな酷い言い方をしたツンデレ女も、
10年の間に嫁という妖怪になり、ツンデレのデレだけ何処かに落っことし、
更に子どもを産んで母という化け物になってしまって、
私と息子は、常にツンツン・ガミガミしたモノに対峙する羽目となった。

デレが何処に落ちているのかは分からないが、
多分、妊娠した時に頻繁に起こった「こむら返り」にその謎を解く鍵があるのだと思う。

しかし、恐らく、その“デレ”を拾ったところで、
今の嫁さんに“デレ”を装備していただく勇気は私には無い。

本日、6月6日は「ロールケーキの日」であることを、
私は初めて知ったわけだが、その理由が断面図を見ると、
クリームの部分が数字の「6」に見えるとか、見えないとか、
そういった理由であるのが些か残念であり、
また、そんな重大なことを、西友のポップ(チラシ)ごときに教えてもらった嫁が、
半ばドヤ顔で教えてくれたことを、私は一生覚えていることだろう。

かくなる上は、電気ロウソクの灯りさえ吹き消したいところだが、
多分、このままにらめっこをしていても、数日はこの灯りは消せないと思う。

安っぽい通夜みたいだな・・・という言葉を呑み込んで、
快く嫁の写真撮影に応じるところに、我ながら懐の深さを感じる。


もっと、子どもの頃は39って、大人だと思っていた。
まさか、風呂上りにフルチンで腕立て伏せをするようなワイルド男になるとはな・・・。

恐らく父親の誕生日などコロリと忘れていた息子が、
急ピッチで作ったアンジェラ・アキのチラシ(メモ用紙として窓枠から大量に来た)を使った首飾りが、
ちょっと嬉しい反面、幼稚園の時と変わらないのが、ちょっと残念な誕生日の夜。

もしかすると、寝室ではネグリジェ姿の嫁さんが、
手招きにしているかも知れないので、そろそろ寝に行かないと、ね。
(多分、ねぇYO!既にブーブー言って寝てますWA!)



ん、まぁ、とにかく、すべてに感謝、感謝です。




応援クリックお願いします。(by.我流)

キャラクター協力:ミナの森


今年は、釣りにいきますYO!
引退説すら流れている我流の唯一の趣味である釣り。
桐山のオヤヂだけが言っているだけであり、釣る気満々・・・ではある。

昨年は、片手に余る釣行であり、確かに引退っぽい。
が、息子には新しい竿やタックルボックスなどを買い揃え、
準備万端、今年は男2人の夜釣りなんかにも挑戦したいと考えている。

釣りに出掛けなかったのは、決して以下の理由では無い。
1.長年連れ添った愛着ある竿が折れた―。
2.嫁に「あんた、釣りしか行かないね」と言われた―。

まぁ、そういう理由など特に無く、行くタイミングを逸しただけだ。

・・・と、釣りのシーズンに入り、元気の良いサイトがいくつかある。

各釣りのプロ・名人・達人たちが、
そのテクニックを教えてくれるDVD講座の宣伝サイトだ。

アクセス数などの推移や人気・売れ方は、
その時々のシーズンで何がメインか?によっても変化するが、
色々と成績が好調な順番に、ちょっとずつサイトをチェンジしている。

まぁ、人気順というのが我流っぽいというか、いや、そういうもんだろ?ね。

現在までにいじったサイトは以下の通り。
興味のあるサイトがあったら、是非、チェックしてみて欲しい。



海上釣堀で必ず釣るために見て欲しいテクニック・・・坂口昇
≪なかなか釣果が安定しない海上釣堀でのテクニックを披露≫

ルアーで釣る!シーバス スズキ 山本典史
≪餌だと釣れるけど、ルアーってホントに釣れるの?という人向き≫

鮎釣りテクニック炸裂!辻行雄
≪鮎釣りの解禁に合わせてアクセスが間違いなくアップしますね≫

エギング名人 アオリイカ釣り講座 大森崇弘
≪微妙な差が大きな差を生むエギング釣りを教えてくれる≫

太刀魚釣りをもっと楽しく
≪太刀魚釣りの第一人者 山口正信氏直伝のワザが好評≫

・・・と、こんな感じである。

先月一番人気があったのは・・・と、実は、この中には無い。
(え?どういうこと?)

それは、何故か?

・・・今、気づきました。\ TдT;

アクセス数というよりも、売り上げという点を考慮した結果、
上位1位と2位に関して手付かず・・という失態を犯してしまいました。

うむ〜、こうなったら、残り全部もまとめて更新してやるぜぇ〜!
(当然じゃないかなぁ?)

それにしても、手の込んだサイトが必ずしも良い(結果が出る)とは限らないのが、
まぁ、なんとも、面白いところではございますね。



ランキングが上がると励みになります。
応援クリックお願いします。(by.我流)

キャラクター協力:ミナの森

熱帯夜対策&バーベキュー
ここ幾日かは、いくつかのサイトの手直しなどに力を入れています。
が、そんな中でも、新しい試みを!ということで、
飽きっぽい性格の自分のために、新しい雰囲気のサイトを作り始めています。
(現時点ではまだ、2個ですが^^;)

ひとつ目は、熱帯夜対策として昨年頃から人気の、冷感寝具を集めたサイトです。

熱帯夜をクールに!快適に過ごす寝具・グッズ

その名の通り、熱帯夜を乗り切るための寝具やグッズを紹介するサイトです。
昨今の節電対策やエコブーム、健康志向などから、
エアコンだけに頼っていてはいけないなぁ・・・というところから始まっています。

ちょっとしたポイントとしては、関連商品の中にある「充電式扇風機」かな?

我流の棲む浜松市中心部は、停電など滅多に起こらなかったのに、
昨年、一昨年と大規模な停電が起きています。(特に去年は酷かった)
(もしかすると中部電力の罠かも?はさておき・・・・)

夜間に停電した時に気になるのは、寝苦しさ。

台風が来ている状況などでは、雨戸を開くことさえままならない。
そんな状況で、充電式扇風機なるものは、とてつもなく重宝するのでは?と思った次第。

例えば、この充電式扇風機には、
LEDライトやラジオなども付いており、正に夏場の防災グッズとも言える。

他にも色々と充実(今はそうでもない)させて行く予定ですので、
早速、お気に入りにでも入れておいてくれると私は嬉しいのです。
家族と比較して暑がりな旦那さん(限定か?)をお持ちの方は、要チェックですね。


ふたつ目は、こちらもこれからシーズンを迎えるバーベキュー・焼肉をとことん楽しもう!というサイト。

バーベキュー・焼肉ネット通販専門ショップ『丸濱』

お腹が減っている時に、このサイトを作るのはかなりの重労働で、
美味しそうなホルモンやカルビの画像を加工していると、
何処からともなく、美味しそうな香りがしてくる錯覚に陥ります。

ここ数年、バーベキューというものに縁がなく、(ある時は連続するものだが)
今年は、はぁ〜、思いっきり楽しむぜぇ〜!な感を、そこら中に散りばめていきたい。

確かに、若かりし頃に比べると食べられなくなって来ているし、
何故か、息子が焼肉を有り難がらないという超ネックな問題もあるが、
しかし、今年は3回を目標に掲げて、楽しんでみたいと思っている。

ちなみに、多人数でやる時のお肉分量の目安は、
男性300g、女性200gだそうだ。
男の子は、中学生から300gで、小学生は200gだとか。
(乳児や幼稚園児は、多分計算から省いていいのだろう)

つまり、我流家族+R家族+楽しい仲間たちのバーベキューとすると、
◆我流家族
我流野郎・・・300g
嫁・・・300g(※ふくよかなため)
息子・・・200g

◆R家族
R・・・300g
R嫁・・・200g
幼稚園児・乳児・・・0g

◆楽しい仲間たち
石岡さん・・・200g(※老齢のため)
久子さん・・・300g(※ふくよかなため)

合計・・・1.9kgという計算になる。
(ふくよかな女性には300g!という俺の懐の深さ・優しさ含)

なるほどね、ためになるね。

・・・というわけで、こちらも気になる方はお気に入りに登録しておいてね。

では。


ランキングが上がると励みになります。
応援クリックお願いします。(by.我流)

キャラクター協力:ミナの森


ブログランキング


無駄吠えストップ!!!



CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
開運財布
CATEGORY
COMMENT
PROFILE

LINK

無料ブログ作成サービス JUGEM


(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.